一日のみもOK|家事代行でラクラク生活!面倒なことは全部おまかせしちゃおう

一日のみもOK

エプロンの女性

家事代行は、「毎日」「週一回」など、定期的な利用をするのが普通……とは限りません。
もちろん週一回家の掃除を家事代行業者に依頼して家事の負担を軽減する、というご家庭は多いわけですが、家事代行のサービスを利用する人のすべてがそのような利用方法をとっているわけではないのです。定期的な利用ではなく、ある1日のみ、家事代行のサービスを利用するという場合もあります。ふだんは家族で家事を滞りなくこなしているけれど、この日だけは手が足りない!そんな日に依頼することができるのです。
たとえば、一般的にはどんなご家庭でも少なからずてんてこまいになってしまう引っ越しのとき。引っ越し前に荷物をまとめたり、逆に引っ越し後、荷物をといて家具を配置したりするとき、人手が足りないという場合があるでしょう。
そんなとき、家事代行業者を利用することができるわけです。
そのほかにも、年末の大掃除とかお客さんがたくさん見える人か、そんな日に家事代行の業者を利用することができます。
ただし、考えることは誰でも同じであり、たとえば大みそかの大掃除などはどこのご家庭でも大なり小なり大変でしょうから家事代行の業者もたくさん依頼を受けることになります。当日に依頼するとすでにスタッフさん全員がすでにふさがっているということも考えられます。
このような場合には、早めに「今年は大変そうだな」ということで依頼するようにしましょう。